阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

阪神建設業許可サポートセンター > 業務日誌 > 建設業許可更新~重任登記を忘れずに~

建設業許可更新~重任登記を忘れずに~

2018/07/13

先日、私が以前新規建設業許可申請を行った会社の更新許可申請を行ってきました。業種は機械器具設置工事業です。
18.7.11 南港

 

写真は南港です。大阪府庁にくると定番の景色ですね^^

今回のクライアントは、毎年決算変更届も欠かさず出していますし、特に変更届が必要なケースもなかったため、問題はないであろうと踏んでいました。

ところが申請時に一つ、大阪府の審査担当者から指摘を受けてしまいました。

それは「重任登記がなされていないのではないか?」ということです。

謄本を見てみると、確かに前回重任登記した時期は平成25年12月(9月末決算の会社です)。大阪府に提出している定款も確認すると、役員の任期は4年。つまり平成29年の定時株主総会が終わった時点で役員の任期は満了しているということでした。

これは私も気が付きませんでした。

正直一瞬「あ、役員の任期伸ばしてるんですよ~^^」とか言ってごまかそうかとも思いましたが(笑)、どうせやらないといけないことですし、クライアントにお伝えして対応することにしました。

重任登記を怠っていると、審査の段階で許可がおりないこともあるそうです。正直、私の経験上ほかの都道府県では、役員の任期まで指摘しないところもありましたが。

今回は提携司法書士と連携して処理しました。

今度からまた、申請前のチェック項目が増えました。
更新の申請をする前には、役員の任期にもお気を付けください!

B-5

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab