阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

解体工事業の追加

2017/02/21

平成28年6月1日より、建設業法に新しく「解体工事業」の業種区分が追加されました。
これまで解体工事は、「とび・土工工事業」に含まれていましたが、分離・独立したわけです。

改正建設業法施行前より「とび・土工工事業」の許可を持っていた企業は、経過措置として、平成31年5月までは「とび・土工工事業」の許可で総額500万円以上の解体工事を受注することができます。

しかし、平成31年6月以降は、「解体工事業」の許可を持っていなければ、500万円以上の解体工事を受注することができません。

きょう解体工事業の業種追加について、ご相談を受けた会社は、元請から「解体工事業」を追加するように指示されたそうです。やはり経過措置があるとはいえ、解体工事専門の業種が新設されたからには、元請としても取得しておいてほしいのでしょう。

これまで、「とび・土工工事業」の許可で解体工事を受注した実績があるのであれば、「解体工事業」を新たに追加することは難しくありません。とは言え、それなりの書類作成と添付書類の収集を要求されます。

ぜひ当事務所へご相談ください。最短・最速で許可を下してみせます。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab