阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

HOME » 建設業許可取得の要件 » 経営業務の管理責任者 | 阪神建設業許可サポートセンター

経営業務の管理責任者

建設業許可を取得するためには、事業所に経営業務の管理責任者(経管)が配置されていることが必要です。経営業務の管理責任者とは、法人の場合は常勤の役員(持分会社の業務執行社員、株式会社の取締役、委員会設置会社の執行役または法人格のある各種組合の理事等)を指します。個人事業の場合は、代表者か支配人が該当します。

経営業務の管理責任者となるためには、許可を受けようとする建設業について、①5年以上の経営経験、または②6年以上経営業務を補佐した経験を求められます。

①の5年以上の経営経験は、法人の役員や個人事業の代表者であったことが必要です。
②の補佐経験は、役員や代表ではないけれど、取締役や代表に次ぐ地位であったことが要件です。

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab