阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

HOME » 建設業許可Q&A » 建設業許可票を掲示していません | 阪神建設業許可サポートセンター

建設業許可票を掲示していません

建設業許可を取得した後、当事務所は必ず建設業許可標を掲示するようにお伝えしています。
建設業法第40条において、「許可を受けた建設業者は店舗及び建設工事の現場ごとに、公衆の見易い場所に標識を掲げる必要がある」と規定しているからです。

仮に建設業許可票を掲げていなければ、建設業法違反となります。
ちなみに営業所に掲げる建設業許可票の大きさは、横40㎝以上、縦35㎝以上とされています。
建設業許可票

特に大阪府の場合、建設業許可の更新時に、営業所に掲げている建設業許可票の写真の提示を求められます。もし更新時に掲示しておらず、写真を提示できなければ更新することができません!

必ず建設業許可票は営業所に掲示しておくようにしましょう。

B-5

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab