阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

HOME » 建設業許可Q&A » 経管になるために必要な資格はありますか? | 阪神建設業許可サポートセンター

経管になるために必要な資格はありますか?

経営業務の管理責任者(経管)になるために必要な資格は特にありません。
求められるのは、取得しようとする建設業許可業種について、経営経験が5年以上あるかどうかです。

法人での経営経験を証明するためには、役員として登記されていることが重要です。さらにこの期間中に、取得しようとする建設業許可業種の工事を請け負っていたことを証明しなければいけません。要するに、工事の請負契約書、発注書、請書、請求書などが求められます。提示する証明書類の数は、許可行政庁によって異なります。

経営者を補佐する経験であっても構いませんが、この場合は、7年以上の補佐経験が求められます。補佐する経験とは、例えば支店長や営業所長のような幹部社員ですね。ただし、社長や役員が雲の上のような存在で、直接話すような機会がほぼないような場合は、補佐する経験とは認められないでしょう。

むしろ家族経営の個人企業の場合のほうが、経営を補佐する経験は認められやすいように思います。

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab