阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

HOME » 業務日誌, 許可取得後に発生する手続き » 各種変更届を忘れずに | 阪神建設業許可サポートセンター

決算変更届、経管変更届、専技変更届、、、許可期限までに更新手続きを

2017/09/27

最近、立て続けに2件ほど飛び込みの依頼がありました。

1件は、更新の依頼です。ことし12月に許可期限がくるのですが、問題は、経営業務の管理責任者や専任技術者など、各種変更届をまったく出していないこと。以前の代表取締役が急逝したことに伴い、息子さんが後任の代表取締役になったのですが、本業に忙殺されて、事務手続きをまったくしていなかったようです。このような状況ですから、当然、決算変更届も5年間出していません。従って、届出書と申請書のボリュームはかなりのものになります。

幸い、会社の内容をヒアリングすると、前代表が亡くなった時点で経管の要件も専技の要件も満たしていました。この点を届出先に説明し、何とか穏便に許可の更新までこぎつけたいと思っています。

もう1件は、新規許可です。新規…といっても、以前の許可期限が切れたため、許可の取り直しとなりました。銀行の融資条件として、早く許可が必要ということでした。許可の更新を忘れるくらいなので、当然、決算変更届など提出しておらず、「出さないといけない」という認識もなかったわけですが…。ハハハ。

ただ、以前の許可申請書類をきちんと保管されていたため、申請は早くできそうです。経管の証明と専技の証明をする必要がありませんので。受任してから1週間以内で申請するのは、私にとってこれまでで最速のスピード申請となります。本当は依頼者が困っているというよりも、お金を貸して成績を上げたい銀行の担当者が困っているんですけど(笑)

B-5

何はともあれ、困っている依頼者がいて、私を頼ってきてくれるということはありがたいことです。
期待に応えられるように、最短・最速・確実に許可の取得・更新を支援したいと思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab