阪神建設業許可サポートセンターで確実・迅速に許可取得。相談無料!遠慮も無用!お気軽にご連絡ください。

HOME » 許可取得後に発生する手続き » 経営業務管理責任者の変更 | 阪神建設業許可サポートセンター

経営業務管理責任者の変更

建設業許可を取得した後、代替わりや役員の退任により、経営業務の管理責任者(経管)として登録されていた人が会社からいなくなる場合があります。
建設業許可を維持するためには、経管の変更届の提出が必要です。当該届出は事実発生後14日以内に行います。

届出書類は、経営業務管理責任者証明書経営業務管理責任者の略歴書となりますが、その他にも下記の添付書類が必要となります。

  • 登記されていないことの証明書
  • 市町村の長が発行する身分証明書

また常勤性を判断するための健康保険被保険者証、建設業の経営経験を証明するための請求書・請書・契約書等の写しの提示も必要です。

新しく経管になる人が役員として登記されていない場合、役員変更の手続も必要となります。

お問い合わせはこちら

阪神建設業許可サポートセンター
運営者 行政書士なかひろ事務所 行政書士 中廣琢二
TEL:06-4950-0301
FAX:020-4664-1523
MAIL:info@con-suppo.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~20時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab